ステイホームだからこそ!上手なグリーンの取り入れ方

お洒落なお部屋の必需品は観葉植物

目を引く観葉植物も貴重なアイテム

お洒落な空間を作る植物

観葉植物とひと口にいっても様々な種類があり、インテリアに馴染みやすく清らかでお洒落な空間を作るためにおすすめの植物を選びました。
大きさや扱いやすさについても紹介しているため参考にしてみてください。
一鉢でも十分な存在感があり、お洒落な雰囲気が人気な「フィカスベンガレンシス」です。
背がすらっと高い大きめなサイズは、部屋のシンボルツリーにピッタリでしょう。
樹形やサイズも様々あり、好みの物を探してみてください。
管理しやすいため、引っ越し祝いなどのギフトとしても最適です。
観葉植物の定番である「ガジュマル」は、幹の太さが特徴的で樹形も個性的な物が多いでしょう。
盆栽風に仕上げてもかっこいいでしょう。
小さめなサイズなら、窓際やデスクなどの場所でも楽しめます。
春から秋は、屋外の日当たりの良い所でも育てることが可能ですが、直射日光は避けた方が良いでしょう。

緑色の葉がお部屋を明るい印象に

明るい緑や斑入りの物などの種類が色々ある「ポトス」は、どれもお部屋で育てやすいためおすすめです。
成長して伸びすぎてしまい形が崩れてきたら、切って整えましょう。
窓辺で育てる際には、真夏の直射日光は当てないでください。
「フィカス ウンベラータ」は、葉が大きいので一鉢でも緑量が十分感じられて存在感があるでしょう。
鮮やかな緑色の葉がお部屋を明るい印象にしてくれると人気です。
日当たりの良い所で管理するのですが、直射日光は避けるようにしてください。
管理状態が悪いと、葉が落ちてしまうことがあります。
「モンステラ」は、定番中の定番で南国感溢れる植物です。
ツヤがある濃い緑色で大きな切れ込みが入っていたり、穴が開いていたりするユニークな葉が特徴的でしょう。
耐陰性があるため、日が当たらない所でも育てることが可能でしょう。


この記事をシェアする
TOPへ戻る